≫「へるし医」は、健康になりたい人を全力で応援する医師のブログです

ダイエットや減量時に避けたい飲み物7選!低カロリーな飲み物7選!

ダイエットや減量時に避けたい飲み物7選

みちのくDr.
みちのくDr.

こんにちは。

みちのくDr.です!

本日は、ダイエットや減量時に避けたい飲み物についてです。

「ダイエットの時でも甘いジュースは飲みたい!」「お酒は欠かせない!」という人は多いと思います!

そこで、今回はダイエットや減量時に少しでも太らないために避けたい飲み物と低カロリーにできる飲み物を紹介します。

ダイエットの時に避けたい飲み物は、

  1. 30%果汁などの果物ジュース
  2. 砂糖を使用したジュース
  3. 酎ハイ
  4. 焼酎
  5. ビール
  6. 日本酒
  7. 牛乳

です。

反対に、低カロリーな飲み物は、

  1. 100%果汁ジュース
  2. 野菜ジュース
  3. ワイン
  4. ウイスキー
  5. 無脂肪乳
  6. お茶

です。

ジュースやお酒などを飲みたいと思った時に少しでも低カロリーにするには、糖質や脂質の少ない飲み物に変えることがおすすめです!

今回はさらにジュースやお酒、牛乳などを選ぶ時の注意点も紹介します。

本記事を参考にぜひ今日から飲み物にも気をつけてください!

みちのくDr.
みちのくDr.

ダイエットをしていてもおいしいものを飲みたい!

その気持ち、すごくわかります!

 

今回紹介するちょっとした工夫を実践するだけでも、ダイエットで失敗する確率は低くなります。

ちょっとずつで大丈夫なので、一緒に頑張りましょう!

ダイエットや減量時に避けたいジュース

ダイエットや減量時に避けたいジュースは、

  • 30%果汁などの果物ジュース
  • 砂糖を使用したジュース

です。

どちらのジュースも甘くするために砂糖をたくさん使っているため高カロリーです。

そのため、1日のカロリーや糖質の量を抑えるためにもこれらのジュースはできるだけ控えた方がいいです。

少しでも低カロリーにしたいと思う時は、

  • 野菜ジュース
  • 100%果汁のジュース
  • ゼロカロリー飲料

を選ぶことが大切です!

野菜ジュース・100%果汁ジュース・ゼロカロリー飲料に変えるだけでカロリーはかなり低くなります。

ただ、注意点もあります。

これらのジュースもカロリーはバカにならないので、できるだけ少なく飲みましょう。

みちのくDr.
みちのくDr.

悲しいことに、甘い話にも甘いものにも必ず裏があります…

一緒に気をつけましょう…

 

ジュースについては、以下の記事でカロリーを抑えるコツについて紹介しているので合わせてご確認ください。

ダイエットや減量時に避けたいアルコール

ダイエットや減量時に避けたいアルコールは、

  • 酎ハイ
  • 焼酎
  • ビール
  • 日本酒

です。

これらのお酒はアルコールや糖質を多く含むため高カロリーです!

そのため、飲む量を少なくしたり、お酒の中でも低カロリーなお酒に変えることが大切です。

低カロリーのお酒は、

  • ワイン
  • ウイスキー

です。

ワインやウイスキーは1杯あたりのカロリーが100キロカロリー以下のため、ちょっとでもカロリーを気にする時にはおすすめです。

もちろん、ワインやウイスキーも飲みすぎるとカロリーの摂りすぎになってしまうので注意してください。

お酒を飲みすぎないちょっとした工夫としては、お水やお茶を交互に飲むことです!

お口を一口ごとにリフレッシュしてお酒を楽しんでください!

みちのくDr.
みちのくDr.

お酒も飲まないにこしたことはありませんが、ストレスになるくらいなら適度に飲んだ方がいいです!

 

お酒の種類ごとのカロリーの目安などは以下の記事で詳細に記載しているので、合わせて参考にしてください!

ダイエットや減量時は牛乳から無脂肪乳へ

毎日の日課として牛乳を飲んでませんか?

牛乳はカルシウムなどの栄養をとることができますが、脂質が多いことに要注意です!

要注意!

牛乳は脂質が多い

そのため、「牛乳を飲みたい」と思った時は、

  • 無脂肪乳
  • 低脂肪乳

に変えて脂質を少なくすると低カロリーにすることができます!

牛乳や乳製品を摂取する時は、脂質に注意すると簡単にカロリーを抑えることができるので、ぜひ意識してみてください!

みちのくDr.
みちのくDr.

牛乳や乳製品は確かにカルシウムを摂取できる優秀な食品ですが、脂質の量が多くなりがちなので「無脂肪」「低脂肪」を意識するとラクチンですよ!

 

最初は味に違和感を感じるかもしれませんが、ちょっとずつ慣れると思います!

 

牛乳や乳製品、カルシウムについては以下の記事で詳しく記載しているので、気になる人はぜひご確認ください。

水をあと2杯!

あと2杯、水を飲みましょう

ダイエットや減量時に最もおすすめな飲み物は、

  • お茶

です!

水やお茶は基本的にはゼロカロリーです!(※砂糖などいれなければ)

何をいまさら!と思うかもしれませんが、のどが渇いた時に水やお茶を飲むようにするとカロリーを間違いなく抑えることができます。

また、水分の摂取量は多くの人で不足気味とされています(1)。

カラダの水分が少ない状態は多くの病気の原因になるため、

水を飲む目安
  • 1日1.2-1.5リットル(1,2
  • あと2杯を目安(1
  • 入浴後と起床時に水を飲む

この目安で水を積極的に飲みましょう!

水を飲むことで、カロリーを抑えるとともにさらに健康になってしまいましょう!

みちのくDr.
みちのくDr.

水を意識して飲むだけで効果抜群です!

水をあと2杯飲みましょう!

まとめ

ダイエットの時に避けたい飲み物は、

  1. 30%果汁などの果物ジュース
  2. 砂糖を使用したジュース
  3. 酎ハイ
  4. 焼酎
  5. ビール
  6. 日本酒
  7. 牛乳

です。

反対に、低カロリーな飲み物は、

  1. 100%果汁ジュース
  2. 野菜ジュース
  3. ワイン
  4. ウイスキー
  5. 無脂肪乳
  6. お茶

です。

飲み物に注意するだけでも、ダイエットは成功しやすくなります!

また、水を1.2-1.5リットルを目安に飲むと健康も維持できるので水をあと2杯飲むようにしましょう。

飲み物のカロリーまで意識できれば、減らす力はかなり身についています。

ちょっとずつ一緒に頑張っていきましょう!

みちのくDr.
みちのくDr.

それでは今日も、良い筋トレライフを!

 

 

出典

(1)厚生労働省「「健康のため水を飲もう」推進運動」

(2)Jéquier E, Constant F. Water as an essential nutrient: the physiological basis of hydration. Eur J Clin Nutr. 2010 Feb;64(2):115-23. doi: 10.1038/ejcn.2009.111. Epub 2009 Sep 2.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA