≫「へるし医」は、健康になりたい人を全力で応援する医師のブログです

プロテインはダイエット中こそおすすめ!プロテインの2つの痩せる効果

プロテインはダイエット中こそおすすめ!プロテインの2つの痩せる効果

みちのくDr.
みちのくDr.

こんにちは。

みちのくDr.です!

本日は、プロテインの2つの痩せる効果ととともにダイエット中こそプロテインがおすすめなことを紹介します。

ダイエットをしている時に、

「プロテインはダイエットの時に飲んでもいいの?」

「プロテインはダイエットに効果あったりするの?」

と疑問を持ちますよね。

実はプロテインには、

  • 代謝が上がる
  • 食欲を抑える

この2つの痩せる効果があり、ダイエットにこそプロテインはおすすめです!

本記事では具体的に、このプロテインの2つの痩せる効果についてご紹介します。

これからダイエットをする人も今ダイエットをしている人も、本記事を参考にしてぜひ食事にプロテインを加えてみてください!

みちのくDr.
みちのくDr.

プロテインは1杯25gあたり約100kcalあります。

 

こんなにカロリーがあるのにどうしてプロテインがおすすめのか不思議に思いますよね。

 

以降で具体的に説明していきます!

プロテインの痩せる効果①基礎代謝以上に代謝が上がる

プロテインの痩せる効果①基礎代謝以上に代謝が上がる

プロテインの痩せる効果の1つ目は、プロテインを飲むことで基礎代謝が上がることです。

プロテインを飲んで十分にタンパク質を補うと、カラダはタンパク質を熱に変えて代謝がアップします(1)。

代謝がアップすると、次の体重変化の原則のように1日の消費カロリーが増えて体重が減りやすくなります。

体重変化の原則
  • 体重の変化=「摂取カロリー」ー「消費カロリー

このように、プロテインを飲んでしっかりとタンパク質を補給すると1日の消費カロリーが増えて、脂肪を燃焼しやすくするのでダイエット中にプロテインを飲むことはおすすめです!

みちのくDr.
みちのくDr.

アルコールを飲む人は、お酒を飲むとカラダが温かくなりませんか?

 

同じように、タンパク質もエネルギーを熱に変えてカラダを燃やします!

 

だからといって、アルコールはダイエット中におすすめではないので適度に楽しむ程度にしてください。

プロテインの痩せる効果②食欲を抑える

プロテインの痩せる効果②食欲を抑える

プロテインの痩せる効果の2つ目は、プロテインを飲むことで食欲を抑えることです。

プロテインなどの高タンパク質の食事を摂取すると、グレリンと呼ばれるホルモンが少なくなって食欲を抑えることができます(2)。

食欲が少なくなると、食事の時に食べる量が少なくなって摂取カロリーも減少します。

そうすると、先ほどの体重変化の原則に当てはめると、1日の摂取カロリーは減って消費カロリーは増えるので、さらに痩せやるくなります!

体重変化の原則
  • 体重の変化=「摂取カロリー」ー「消費カロリー

プロテインを上手に使って、1日に食事から摂取するカロリーも少なくしてしまいましょう!

空腹ホルモンのグレリンとタンパク質の関係

プロテインを飲むとなぜ食欲が抑えられるのかについては、以下に具体的に記載します。

難しいと思った人は読み飛ばしてください!

グレリンとタンパク質

グレリンは、よく空腹ホルモン(hunger hormone)といわれます。

 

このホルモンは主に胃や腸から分泌され血液を介して脳に、

「おなかがすいた!」

「ごはんを食べたい!」

と思わせます。

 

特に、空腹時に胃や腸からこのホルモンが大量に出て、食欲が増してご飯をたべたり間食する原因になります。

 

プロテインのような高たんぱく質な栄養を摂取することは、GLP-1 (glucagon-like peptide-1)・PYY (peptide YY)・CCK (cholecystokinin)というホルモンを増加させます。

 

GLP-1・PPY・CCKは空腹ホルモンであるグレリンを減少させる効果があり、結果として食欲が低下します(2)。

みちのくDr.
みちのくDr.

カラダを燃やして消費カロリーを増やしつつ、食欲を抑えて摂取カロリーを減らすことができるのでプロテインはダイエット中におすすめです!

 

間食や食事の30分前などに1日2杯を限度にしてプロテインを摂取してみてください!

 

ちなみに、プロテインの基本については以下の記事で紹介しているのでぜひ合わせてご覧ください!

プロテインとは?成分や種類は?飲む意味や筋肉増強など5つの効果! プロテインとは?成分や種類は?飲む意味や筋肉増強など5つの効果! プロテインはいつ飲むのがベストなタイミング?筋トレ・運動後の摂取 プロテインはいつ飲むのがベストなタイミング?筋トレ・運動後の摂取

まとめ

まとめ

本記事ではプロテインに、

  • 代謝が上がる
  • 食欲を抑える

この2つの痩せる効果があり、ダイエットにこそプロテインはおすすめなことを紹介しました!

プロテインを上手く使うと、代謝が上がって消費カロリーが増え、食欲が抑えられて摂取カロリーが減り、体重は減りやすくなります!

体重変化の原則
  • 体重の変化=「摂取カロリー」ー「消費カロリー

プロテインは脂肪を燃焼させてダイエットの時こそおすすめです。

タンパク質が不足がちな人はぜひプロテインを上手に使ってタンパク質を十分に摂取するようにしてみてください!

プロテインを賢く使えば、あなたの理想のカラダはすぐそこに見えてきます!

みちのくDr.
みちのくDr.

それでは今日も、良い筋トレライフを!

 

 

出典

(1)Diet induced thermogenesis Nutr Metab (Lond). 2004; 1: 5.

(2)Critical role for peptide YY in protein-mediated satiation and body-weight regulation Cell Metab. 2006 Sep;4(3):223-33.

(3)A high-protein diet for reducing body fat: mechanisms and possible caveats Nutr Metab (Lond). 2014; 11: 53.

【体重別】ダイエットで体脂肪率を1ヶ月で1%落とすカロリーの目安 【体重別】ダイエットで体脂肪率を1ヶ月で1%落とすカロリーの目安

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA