≫「へるし医」は、健康になりたい人を全力で応援する医師のブログです

筋トレをサボると筋肉は何日で落ちる?筋肉が落ちる期間の目安

筋トレをサボると筋肉は何日で落ちる?筋肉が落ちる期間の目安

みちのくDr.
みちのくDr.

こんにちは。

みちのくDr.です!

本日は、筋トレを何日サボると筋肉は落ちるのか紹介します。

筋トレをしているほとんどの人は、できることなら筋肉を少しも落としたくないと思いますよね。

そのため、

「筋トレを何日さぼると筋肉は落ち始めるの?」

「筋トレを2、3日休むのは大丈夫?」

と心配な人も多いでしょう。

そこで、本記事では、

  • 筋トレを何日サボると筋肉は落ちる?
  • 筋トレを2日休む時や3日休むとどうなる?
  • 筋トレを1ヶ月休む筋肉にはどんな変化が起こる?

この3つをもとに、筋トレを何日サボると筋肉が落ち始めるのか説明します。

筋肉が落ちるのがイヤな人やついつい筋トレをさぼりがちな人は、ぜひ本記事を通して筋肉が落ち始める期間の目安を確認して不安を解消してください。

みちのくDr.
みちのくDr.

筋肉が落ちるのがイヤで毎日筋トレをしてしまう人、反対に継続できなくてサボりがちになってしまう人などさまざまです。

 

どちらの場合でも、筋肉は出来るだけ落としたくないですよね。

 

どのくらい筋トレを休むと筋肉が落ち始めるか知っておくと、不安になることも減るので、ぜひ本記事で一緒に確認しましょう!

筋トレを何日サボると筋肉は落ちる?

筋トレを何日サボると筋肉は落ちる?

筋トレをしている人なら誰しも筋トレを何日サボると筋肉が落ちるのか不安になります。

結論として、筋トレを休んで筋肉が落ち始める期間の目安は次の通りです。

筋トレを休んで筋肉が落ち始める期間の目安
  • 一般の人:8週間以内
  • アスリート:4週間以内

参考:Mujika I. Med Sci Sports Exerc. 2001 Aug;33(8):1297-303.

筋肉が落ち始める期間は、一般の人とプロなどのアスリートでは目安が違います。

アスリートのかたは、一般の人よりも普段の生活に使う以上の筋肉が多いため筋肉がより早く落ちやすいとされています。

一般の人の場合は、約2ヶ月筋トレをサボらないと筋肉は落ち始めないと言われているので過度に心配しすぎないようにしてください!

みちのくDr.
みちのくDr.

同年代の平均と比べて、自分も体の筋肉量が全体で110%を超えていますが「一般」のレベルです。

 

プロのスポーツ選手やフィジークやボディビルなどのボディコンテストに出場されている人以外はほとんどの場合「一般」です。

 

筋肉が落ちるのが不安でしょうがない人は、プロでも数週間は落ちないと安心してください。 

筋トレを2日休む時や3日休むとどうなる?

筋トレを2日休む時や3日休むとどうなる?

先ほど紹介したように、筋トレを2日や3日休む場合でも筋肉は落ちません。

逆に、筋トレ後2〜3日は筋トレでついた筋肉の線維の細かい傷がちょうど回復して筋肉が大きく強くなります。

むしろ、筋トレ後2〜3日で筋肉痛やハリがある場合、筋トレをすると逆効果になって筋肉が落ちることもあります。

負荷や筋肉の部位にもよりますが、一般的に筋トレ後2〜3日はしっかりお休みしましょう。

みちのくDr.
みちのくDr.

筋肉痛やハリを感じている時はしっかりサボって休むことが大切です!

 

体に成果が出てくるとサボるのが難しくなってきますが、体のためにしっかり休みましょう!

 

休むことも含めて筋トレですよ。

筋トレを1ヶ月休むと筋肉にはどんな変化が起こる?

筋トレを1ヶ月休むと筋肉にはどんな変化が起こる?

最後に、筋トレを1ヶ月やめたら筋肉はどうなるのか説明します。

一般的に、筋トレを1ヶ月休んでも筋肉は落ちませんが筋肉に変化は起きています。

2〜3週間筋トレをやめると、毛細血管という細い血管の密度が少なくなって筋肉に運ばれる酸素の量が少なくなります(1)。

この状態が続くと、最初に紹介したようにアスリートでは筋トレをやめて4週間、一般の人で8週間以内に筋肉が落ち始めます。

しかし、2〜3週間筋トレを休んで毛細血管が減っても、4週間後から筋トレを再開すれば筋肉は落ちないとされています(2)。

そのため、体調が悪い時やケガをした時は安心して療養し、快復してから筋トレを再開しましょう!

みちのくDr.
みちのくDr.

筋肉が落ちると心配になって筋トレを継続するのは禁物です!

 

ムリをすると、さらに体調が悪くなってもっと休む必要が出てくることもあります。

 

次の筋肉痛の時に筋トレをするデメリットの記事も読んで、休む時はしっかりと休んで筋トレを継続できるようにしましょう!

筋肉痛の時に筋トレをする3つのデメリット!休むこともトレーニング 筋肉痛の時に筋トレをする3つのデメリット!休むこともトレーニング

まとめ

まとめ

本記事では、

  • 筋トレを何日サボると筋肉は落ちる?
  • 筋トレを2日休む時や3日休むとどうなる?
  • 筋トレを1ヶ月休むと筋肉にはどんな変化が起こる?

この3つをもとに、筋トレを何日サボると筋肉が落ち始めるのか説明しました。

筋トレを休んで筋肉が落ち始める期間の目安は次の通りです。

筋トレを休んで筋肉が落ち始める期間の目安
  • 一般の人:8週間以内
  • アスリート:4週間以内

参考:Mujika I. Med Sci Sports Exerc. 2001 Aug;33(8):1297-303.

筋トレ後2〜3日は、筋肉を大きく育てるためにはサボることも筋トレの一環として勇気を持って休むことが大切です。

たとえ筋トレを1ヶ月休んでも、その後筋トレを再開すれば筋肉は落ちないとされているので、体調が悪い時やケガをしている時はしっかりと療養しましょう!

休むことも含めて筋トレを継続していきましょう!

みちのくDr.
みちのくDr.

それでは今日も、良い筋トレライフを!

 

 

出典

(1)Mujika I, Padilla S. Muscular characteristics of detraining in humans. Med Sci Sports Exerc. 2001 Aug;33(8):1297-303.

(2)Ogasawara R, Yasuda T, Sakamaki M, Ozaki H, Abe T. Effects of periodic and continued resistance training on muscle CSA and strength in previously untrained men. Clin Physiol Funct Imaging. 2011 Sep;31(5):399-404.

筋トレは筋肉痛にならないと効果ない?筋肉痛にならない7つの理由 筋トレは筋肉痛にならないと効果ない?筋肉痛にならない7つの理由

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA