≫「へるし医」は、健康になりたい人を全力で応援する医師のブログです

医者が健康診断の問診の時にゼッタイに聞く「死の三重奏」♪

医者が健康診断でゼッタイに聞く死の三重奏

みちのくDr.
みちのくDr.

こんにちは。

みちのくDr.です!

本日は、医者が健康診断の時にゼッタイに聞く「死の三重奏」についてご紹介します。

早速ですが、「死の三重奏」って言葉を聞いたことありますか?

死の三重奏とは、

死の三重奏
  • 高血圧
  • 糖尿病
  • 脂質異常症

この3つの病気が全てそろった状態のことです。

医者は健康診断でゼッタイにこの死の三重奏がないか聞きます!

今回は、なぜ医者が「死の三重奏」を聞くのかご紹介します。

3つの病気を全てそろえてしまうとさらに怖〜い病気を呼び起こしやすくなります!

死の三重奏を奏でないためにも、ぜひ本記事を通して健康や生活習慣を気にするきっかけにしてください!

みちのくDr.
みちのくDr.

自分も医者ですが、自分のカラダの死の三重奏はゼッタイに聞きたくないです…

 

今日の記事もちょっぴり難しいですが、人気のマンガキャラと共にできるだけわかりやすくお伝えするのでぜひ最後までご覧ください。

 

健康診断で問診される内容医者がゼッタイに聞く7つの既往歴については、以下の記事で詳しくご紹介しているのでぜひこちらもあわせてお読みください!

健康診断の問診票 医者がみるポイント3つ 健康診断の問診票で医者がみるポイント3つ!既往歴と生活習慣とあなたのやる気! 医者が健康診断でゼッタイに聞く7つの既往歴 医者が健康診断の問診の時にゼッタイに聞く7つの既往歴!

死の三重奏ってどんな病気?

死の三重奏ってどんな病気?

冒頭でご紹介したように、死の三重奏とは、

死の三重奏
  1. 高血圧
  2. 糖尿病
  3. 脂質異常症

この3つの病気が全てそろったカラダの状態です。

アンパンマンで例えるなら、カラダの中に

  • バイキンマン
  • ドキンちゃん
  • ホラーマン

が住みついている状態です。

ちょっとかわいいと思ってしまうかもしれませんが、1人でもやっかいで、3人そろうと大変です。

毎回アンパンマンが新しい顔に交換して「元気100倍アンパンマン!」になっても毎週復活してくるくらい強力なように、高血圧・糖尿病・脂質異常症もかなりの強敵です!

強敵な理由は、1つの病気でも動脈硬化を起こしやすくなってしまうからです。

ちなみに、動脈硬化とは心臓から血液を送る血管の動脈がカチコチに硬くなることで万病の原因になります。

動脈硬化:心臓から血液を送る血管の動脈がカチコチに硬くなって万病の原因

そして、3つそろうと動脈硬化がさらに進んでさまざまな病気を起こしやすくなってしまいます(1)!

3つはもちろん、1つでも病気にならないように気を付けることが健康にとって大切です。

死の四重奏やメタボのリスク

死の四重奏とメタボリックシンドローム

ご紹介した死の三重奏に「肥満」を加えたものを「死の四重奏」といいます。

死の四重奏
  1. 肥満
  2. 高血圧
  3. 糖尿病
  4. 脂質異常症

※死の四重奏(Deadly Quartet)(2

現在では、メタボ(メタボリックシンドローム)とよく呼ばれています。

 

ちなみに、肥満だけで厳密にはメタボとはいいません(3)。

 

この4つの病気は、1つだけでも動脈硬化が進む原因になってしまいます。

 

そして、4つ全てそろってしまうと動脈硬化のリスクがもっと高くなって取り返しのつかない重い病気を発症してしまいます(1)。

みちのくDr.
みちのくDr.

1つでも病気として持っているだけで動脈硬化が進んでしまいます。

 

動脈硬化は多くの病気の原因なので、肥満も含めて絶対に病気にならない生活習慣を心がけることが大切です!

死の三重奏が呼ぶ3つの怖〜い病気

死の三重奏が呼ぶ3つの怖〜い病気

死の三重奏をかなでてしまうと怖〜い3つの病気を呼ぶことになってしまいます…

3つの怖〜い病気は、

死の三重奏がよぶ3つの怖〜い病気
  1. 心臓病
  2. 脳卒中
  3. 腎臓病

の3つです。

ドラゴンボールで例えるなら、カラダの中に

  • フリーザー
  • セル
  • 魔人ブウ

の三大悪役が住みついている状態です。

ヤバすぎませんか…

先ほどのアンパンマンの悪役とは比べられないくらいです!スーパーサイヤ人でも倒すことが厳しいです…

非常に強敵なように、この3つの病気は日本人の死因の中でもトップクラスです!

日本人の死因
  1. 2位:心臓病
  2. 4位:脳卒中
  3. 8位:腎臓病

出典:厚生労働省政策統括官「人口動態統計ー人口統計資料集(2021)ー2019年の死因順位参照」

死の三重奏によって動脈硬化が進んでしまうと、3つの怖〜い病気になってしまい健康なカラダには後戻りできなくなってしまいます。

そうなると、お金や時間などさまざまな自由を失うことになり、行きたいところに行けず、やりたいこともできなくなってしまいます!

今日からでも全然遅くないので、生活習慣を予防して死の三重奏はもちろん、3つの怖〜い病気にもならないようにしましょう!

みちのくDr.
みちのくDr.

さらに、全ての病気の原因になるのが「運動不足」です!

 

運動不足によって人生で大切な4つのものを失ってしまうリスクについては以下の記事で詳しくご紹介しているので、ぜひ合わせてご覧ください!

運動不足はハイリスク!運動しないと人生で大切な4つのものを失う? 運動不足はハイリスク!運動しないと人生で大切な4つのものを失う?

医者が死の三重奏を聞く理由

医者が死の三重奏を聞く理由

これまでに死の三重奏の病気の怖さを紹介してきました!

でも、

死の三重奏
  1. 高血圧
  2. 糖尿病
  3. 脂質異常症

この3つの病気は症状があまりありません。

そのため、「え?まさか自分が!?」と気づいたころにはすでに病気なことも多く、知るだけでもものすごく大事です!

改めて、なぜ健康診断の時に医者がゼッタイに聞くのか、それぞれの病気ごとにご説明します。

①高血圧

高血圧を聞く理由は、たばこと同じくらい日本人の生活習慣病の死亡の原因に影響しているためです(4)!

もしも、高血圧をカンペキに予防できれば毎年10万人以上の人が亡くなっていないかもしれないことがわかっています(5)。

また、今でも20歳以上の2人に1人が高血圧なことがわかっています(6)。

死亡する原因や高血圧な人が多いため、医者は高血圧について必ず聞きます!

②糖尿病

糖尿病を聞く理由は、進行すると動脈硬化がすすみ脳卒中や心臓病になりやすいためです(7)!

さらに糖尿病の症状が進行すると

  • 神経障害(しびれや感覚)
  • 失明
  • 人工透析

の原因になってしまいます。

そのため、健康診断を受けた人が糖尿病だった場合に、今の生活習慣に問題がないかかかりつけ医と連携するためにも糖尿病の既往歴を必ず聞きます!

③脂質異常症

脂質異常症を聞く理由は、糖尿病と同じように進行すると動脈硬化が進行して脳卒中や心臓病の原因になってしまうためです(8)!

よく悪玉とか善玉コレステロールと聞くと思います。

このコレステロールなどの脂質の数値が異常だと脂質異常症といいます。

生活習慣を気にして脂質異常症が少しでも進行しないようにすることが重要なため、医者は健康診断の時に聞きます!

みちのくDr.
みちのくDr.

どれか一つあるだけでも心疾患や脳卒中のリスクははね上がります!

 

脳卒中や心筋梗塞になってしまったらもう元の健康の状態には戻れなくなって、取り返しがつかなくなってしまうので、

  • 高血圧
  • 糖尿病
  • 脂質異常症 

にならないように生活習慣を見直すことが大切です!

 

すでに、病気としてお持ちの人は少しでも進行しないように生活習慣にお気をつけください。

まとめ

本記事では、健康診断の時に医者がゼッタイに聞く以下の死の三重奏の病気についてご紹介しました。

死の三重奏
  1. 高血圧
  2. 糖尿病
  3. 脂質異常症

この3つの病気がそろうと、動脈硬化がどんどん進み、以下の3つの怖〜い病気を呼び起こす原因になってしまいます。

死の三重奏がよぶ3つの怖〜い病気
  1. 心臓病
  2. 脳卒中
  3. 腎臓病

まとめると、

死の三重奏
  • 高血圧
  • 糖尿病
  • 脂質異常症

1つでも大変だけど、3つそろうとマズイ!

肥満」も加えると、死の四重奏やメタボといい動脈硬化の原因に

動脈硬化

心臓から血液を送る血管の動脈がカチコチに硬くなって万病の原因

死の三重奏が呼び起こす怖〜い病気
  • 心臓病
  • 脳卒中
  • 腎臓病

日本人の死因としてトップクラスの病気!

このようなおそろしい流れです。

高血圧や糖尿病、脂質異常症は特に症状がないため、自分が知らないうちに病気にならないためには病気のことを知るが大切です。

もしも、すでに死の三重奏の病気を持っていたとしても、病気が進行しないように気をつけることで人生は大きく変わります!

失って初めて健康の大切さを実感しないように、今から、ここから今年の健康診断に向けて健康を調整していきましょう!

みちのくDr.
みちのくDr.

それでは今日も、良い筋トレライフを!

 

 

出典

(1)e-ヘルスネット「メタボリックシンドローム(メタボ)とは?」

(2)Kaplan NM. The Deadly Quartet: Upper-Body Obesity, Glucose Intolerance, Hypertriglyceridemia, and Hypertension. Arch Intern Med. 1989;149(7):1514–1520.

(3)厚生労働省政策統括官「人口動態統計ー人口統計資料集(2021)ー2019年の死因順位参照」

(4)e-ヘルスネット「高血圧」

(5)Ikeda N, Saito E, Kondo N, Inoue M, Ikeda S, Satoh T, Wada K, Stickley A, Katanoda K, Mizoue T, Noda M, Iso H, Fujino Y, Sobue T, Tsugane S, Naghavi M, Ezzati M, Shibuya K. What has made the population of Japan healthy? Lancet. 2011 Sep 17;378(9796):1094-105. doi: 10.1016/S0140-6736(11)61055-6. Epub 2011 Aug 30.

(6)日本高血圧学会「高血圧治療ガイドライン2019」

(7)e-ヘルスネット「糖尿病」

(8)e-ヘルスネット「脂質異常症」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA