≫「へるし医」は、健康になりたい人を全力で応援する医師のブログです

ウォーキングは効果ある?ダイエットに意味ない?21個の健康効果

ウォーキングは効果ある?ダイエットに意味ない?21個の健康効果

みちのくDr.
みちのくDr.

こんにちは。

みちのくDr.です!

本日は、ウォーキングの効果について紹介します。

ウォーキングはダイエットや健康のために効果的と聞くものの、

ウォーキングは実際にどんな健康の効果があるの?

ウォーキングだけで痩せるか知りたい!

と思う人も多いですよね。

そこで、本記事では、

  • ウォーキングの21個の健康効果
  • ウォーキングはダイエットにも意味がある!

この2つをもとに、ウォーキングの効果についてわかりやすく紹介します!

  • ウォーキングを始めようと思っている人
  • ウォーキングは本当に効果があるか知りたい人

このような人は、ぜひ本記事を通してウォーキングの健康効果やメリット・デメリットについて確認してみてください!

みちのくDr.
みちのくDr.

ウォーキングの効果を知った上でウォーキングをすると、さらに健康の効果が上がります。

 

これから運動する人もすでに運動習慣のある人も、ぜひウォーキングの21個の健康効果を確認してみてください!

ウォーキングの21個の健康効果

ウォーキングの21個の健康効果

はじめに、ウォーキングの健康効果について紹介します。

ウォーキングの健康効果としては、次の21個の効果があります。

ウォーキングの21個の健康効果
  1. がん予防
  2. 肥満予防
  3. 高血圧予防
  4. 糖尿病予防
  5. 脂質異常症予防
  6. 心臓病予防
  7. 脳卒中予防
  8. 生活習慣病の予防
  9. 骨密度アップ(骨粗鬆症予防)
  10. 筋力アップ
  11. 筋持久力(スタミナ)アップ
  12. 心肺機能アップ
  13. 基礎代謝アップ
  14. 気分転換
  15. ストレス解消や軽減
  16. メンタルヘルスのケア
  17. 記憶力アップ
  18. 認知症予防
  19. 睡眠の質アップ
  20. 免疫力アップ
  21. 健康寿命を延ばす

参考:MAYO CLINIC「Walking: Trim your waistline, improve your health」

どんだけ健康の効果があるんだよって突っ込みたくなるくらいに多いですよね。

21個挙げたように、肥満などが原因で起こる生活習慣病をはじめ、ストレス解消などメンタルを含め心身の両方に健康的な効果があります!

どれかの健康の効果を得ようとすると、ウォーキングをするだけで他にも意味のある効果をたくさんゲットすることができます!

どの効果も一度に得たい効果なので、一度に全部の効果をゲットすべくウォーキングをしましょう!

みちのくDr.
みちのくDr.

ウォーキングは有酸素運動に含まれ、誰もが取り組みやすい運動です!

 

ウォーキングなくして、健康なし!隙間時間に気軽に散歩しましょう!

 

有酸素運動する効果やメリットについては次の記事でも紹介しているのでこちらもぜひ確認してみてください! 

有酸素運動とは?有酸素運動の15個の健康効果とメリット・デメリット有酸素運動とは?有酸素運動の15個の健康効果とメリット・デメリット

ウォーキングはダイエットにも意味がある!

ウォーキングはダイエットにも意味がある!

ウォーキングの健康の効果で紹介したように、ウォーキングは肥満の予防はもちろん体重を落とすダイエットにも効果的です!

「歩く程度の消費カロリーは大したことないのでは?」と思うかもしれませんが、ウォーキングの消費カロリーは脂肪の破壊力抜群です!

例えば、60kgの人が1日に合計20分ウォーキングした時に消費するカロリーは約60キロカロリーです。

たかだか60キロカロリーと思いがちですが、毎日ウォーキングをしたり徒歩で出勤を続けると、継続した日数に応じて次の表の量の脂肪が落ちて体重が減ります。

ウォーキングの
継続日数
体重の減少量※
(脂肪燃焼量)
1ヶ月0.25kg
4ヶ月1kg
1年3kg
ウォーキングの継続日数と落ちる脂肪の目安
※60kgの人が毎日20分ウォーキングした時

1年で3kg体重を落としたい人はたくさんいるのではないでしょうか?

1ヶ月に一気に痩せるのは難しいですが、ウォーキングを続ければ1年でコツコツと痩せることは可能です!

みちのくDr.
みちのくDr.

ウォーキングを続けた時の破壊力たるや、すさまじいですよね!

 

始めたころは効果が実感しにくいですが、継続すれば積もり積もって成果は大きくなります!

 

医者がおすすめするダイエットのペースや脂肪を1kg落とすために必要なカロリーについては次の記事も合わせてご覧ください! 

脂肪を1kg落とすには?必要なカロリー 脂肪を1kg落とすにはどのくらいのカロリーを燃焼する必要があるの? ダイエットのペースとして1ヶ月何キロ体重を減らすと健康的に痩せるの? ダイエットのペースとして1ヶ月何キロ体重を減らすと健康的に痩せるの?

まとめ

まとめ

本記事では、

  • ウォーキングの21個の健康効果
  • ウォーキングはダイエットにも意味がある!

この2つをもとに、ウォーキングの効果についてわかりやすく紹介しました!

ウォーキングの健康効果としては、次の21個が挙げられます。

ウォーキングの21個の健康効果
  1. がん予防
  2. 肥満予防
  3. 高血圧予防
  4. 糖尿病予防
  5. 脂質異常症予防
  6. 心臓病予防
  7. 脳卒中予防
  8. 生活習慣病の予防
  9. 骨密度アップ(骨粗鬆症予防)
  10. 筋力アップ
  11. 筋持久力(スタミナ)アップ
  12. 心肺機能アップ
  13. 基礎代謝アップ
  14. 気分転換
  15. ストレス解消や軽減
  16. メンタルヘルスのケア
  17. 記憶力アップ
  18. 認知症予防
  19. 睡眠の質アップ
  20. 免疫力アップ
  21. 健康寿命を延ばす

参考:MAYO CLINIC「Walking: Trim your waistline, improve your health」

健康効果としては、挙げた効果以外の細かい効果もあります!

もちろん、ウォーキングはダイエットにも非常に効果的です。

例えば、60kgの人が毎日20分ウォーキングや散歩をした時、体重が減少する量は次の表が目安です。

ウォーキングの
継続日数
体重の減少量※
(脂肪燃焼量)
1ヶ月0.25
4ヶ月1kg
1年3kg
ウォーキングの継続日数と落ちる脂肪の目安
※60kgの人が毎日20分ウォーキングした時

地味かもしれませんが、1年継続するとその効果は絶大です!

1日10分を2回でも1回に20分でも良いので、散歩やウォーキングをしてたくさんの健康効果をゲットしましょう!

みちのくDr.
みちのくDr.

それでは今日も、良い筋トレライフを!

 

 

出典

(1)MAYO CLINIC「Walking: Trim your waistline, improve your health」

(2)益田市医師会「ウォーキングのすすめ」

有酸素運動は20分以上で脂肪燃焼?何分だとダイエットに効果的?有酸素運動は20分以上で脂肪燃焼?何分だとダイエットに効果的?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA