≫「へるし医」は、健康になりたい人を全力で応援する医師のブログです

糖尿病の人の平均寿命や余命はどのくらい?死因で一番多い病気は?

糖尿病の人の平均寿命や余命はどのくらい?死因で一番多い病気は?

みちのくDr.
みちのくDr.

こんにちは。

みちのくDr.です!

本日は、糖尿病の人の平均寿命死因について紹介します。

糖尿病が気になる人の中には、

「糖尿病になると平均寿命や余命はどれくらい?」

「糖尿病の人の死因で一番多いのはどんな病気?」

と疑問に感じる人も多いですよね。

そこで、本記事では、

  • 糖尿病の人の平均寿命と健康寿命
  • 糖尿病の人の死因
  • 糖尿病はしっかり治療すれば長生きできる

この3つをもとに糖尿病の人の寿命や死因について説明します。

糖尿病になってもしっかりと治療すれば、健康な人と同じくらい長生きすることができます。

糖尿病が心配な人も糖尿病になってしまって不安な人は、ぜひ本記事を通して不安の原因の一つである寿命の長さについて知って、少しでも解消してみてください。

みちのくDr.
みちのくDr.

糖尿病になってしまったら長生きできないんじゃないかと不安になって逃げたくなってしまう人もいますよね。

 

でも、糖尿病としっかり向き合って治療すれば健康に長生きすることができます。

 

糖尿病の人が実際にどれくらい生きることができたのか、本記事で一緒に確認していきましょう。

糖尿病の人の平均寿命と健康寿命

糖尿病の人の平均寿命と健康寿命

はじめに、糖尿病の人の平均寿命と健康寿命について紹介します。

糖尿病の人の平均寿命は、2001年から2010年に糖尿病が原因で亡くなった45,708人の日本人を対象にした調査では、

  • 糖尿病の男性 71.4歳
  • 糖尿病女性 75.1歳

と報告されています(1)。

参考に、2010年の日本人の平均寿命と比較すると、

  • 男性 79.6歳
  • 女性 86.3歳

なので、糖尿病になると男性は8.2年、女性は11.2年寿命が短くなっていたとわかっています。

ただ、糖尿病の治療などの進歩で、糖尿病の人の寿命はどんどん伸びています。

糖尿病の人の平均寿命と全体の平均寿命の推移のグラフは次の通りです。

糖尿病の人の平均寿命 Nakamura J. J Diabetes Investig. 2017 May;8(3):397-410. を参考にへるし医で作成
糖尿病の人の平均寿命
Nakamura J. J Diabetes Investig. 2017 May;8(3):397-410. を参考にへるし医で作成

また、アメリカの調査では糖尿病の人は日常の生活に支障のない健康寿命は、糖尿病ではない人と比べて6〜7年短いとされています(2)。

30年前に比べると、糖尿病の人も平均寿命が8〜10年も伸びているので、治療すれば以前よりも長生きすることができます。

みちのくDr.
みちのくDr.

治療もですが、身の回りの生活が便利になって、健康に関する情報も増えたので寿命はますます伸びていますね。

 

2010年と比べると、糖尿病の治療もさらに格段に進歩しています。

 

2020年以降に生きている自分たちは、糖尿病になってもより長く生きられる可能性があります。 

糖尿病の人の死因

糖尿病の人の死因

次に、糖尿病の人の死因のランキングを掲載します。

糖尿病の人の主な死因は次の通りです(1)。

糖尿病の人の主な死因
  1. がん(38.3%)
  2. 感染症(17.0%)
  3. 脳卒中や心筋梗塞など(14.9%)※1
  4. 腎不全(3.5%)
  5. 糖尿病性昏睡(0.6%)※2

※1:脳血管疾患や虚血性心疾患
※2:糖尿病生ケトアシドーシス(DKA)や高浸透圧生高血糖状態(HHS)

参考:Nakamura J. J Diabetes Investig. 2017 May;8(3):397-410.

糖尿病が全てのがんに関連があるとわかっているわけではないですが、糖尿病だとがんになりやすい傾向があるかもしれないとされています。

また、糖尿病になると肺炎など全身にかかるあらゆる感染症になりやすく、悪化もしやすいので死因として感染症も多いです。

もちろん、生活習慣病の成れの果てでもある脳卒中や心筋梗塞も3番目に多いです。

みちのくDr.
みちのくDr.

どれも嫌な病気ばかりですね。

 

糖尿病がいろんな病気を呼ぶ大きな原因は「動脈硬化」です。

 

動脈硬化については、次の記事で病気とのつながりについて説明しているので詳しく知りたい人はぜひ合わせてご覧ください。 

医者が健康診断でゼッタイに聞く死の三重奏 医者が健康診断の問診の時にゼッタイに聞く「死の三重奏」♪ 医者が健康診断でゼッタイに聞く三大悪役の怖〜い病気と3つの理由 医者が健康診断の時にゼッタイに聞く三大悪役の怖〜い病気と3つの理由

糖尿病はしっかり治療すれば長生きできる

糖尿病はしっかり治療すれば長生きできる

ここまで、糖尿病の寿命と死因について確認してきました。

糖尿病ではない人と比べて、糖尿病の人の平均寿命や健康寿命は確かに短いです。

ですが、糖尿病と向き合ってしっかりと治療していた人は、

  • 寿命が1.6年長い
  • 透析が必要になった人が少ない

と、より長く生きて人工透析なども必要なく、より健康的に豊かで自由だったことがわかっています。

糖尿病にならないように予防することはもちろん、糖尿病になってもしっかりと向き合って治療することでさらに悪い状態にならないように取り組むことが豊かに生きるためには大切です。

糖尿病になったとしても、医師と一緒に病気と付き合っていきましょう。

みちのくDr.
みちのくDr.

糖尿病になると落ち込んでしまう人がほとんどです。

 

でも、糖尿病になったら「終わり」というわけではありません。

 

よりよい状態を続けて、豊かに生きれるように前向きに治療していきましょう。 

まとめ

まとめ

本記事では、

  • 糖尿病の人の平均寿命と健康寿命
  • 糖尿病の人の死因
  • 糖尿病はしっかり治療すれば長生きできる

この3つをもとに糖尿病の人の寿命や死因について説明しました。

糖尿病の人の平均寿命は、糖尿病ではない人に比べると約10年短いことがわかっています。

ですが、糖尿病の人の寿命も30年前と比べると格段に延びています。

しっかりと病気と向き合って治療することで、少しでも健康的に豊かに生きることができるので前向きにお付き合いしていきましょう。

みちのくDr.
みちのくDr.

それでは今日も、良い筋トレライフを!

 

 

出典

(1)Nakamura J, Kamiya H, Haneda M, Inagaki N, Tanizawa Y, Araki E, Ueki K, Nakayama T. Causes of death in Japanese patients with diabetes based on the results of a survey of 45,708 cases during 2001-2010: Report of the Committee on Causes of Death in Diabetes Mellitus. J Diabetes Investig. 2017 May;8(3):397-410.

(2)Bardenheier BH, Lin J, Zhuo X, Ali MK, Thompson TJ, Cheng YJ, Gregg EW. Disability-Free Life-Years Lost Among Adults Aged ≥50 Years With and Without Diabetes. Diabetes Care. 2016 Jul;39(7):1222-9.

生活習慣病のまとめ 5つのレベルと健康の予防目標 【まとめ】5つのレベルの生活習慣病を運動などの健康習慣で予防・対策

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA